ヨシマの備忘録。

6月購入ゲームまとめ

ゲーマーもすなる購入まとめといふものを我もしてみむとするなり

土佐日記 冒頭より抜粋(大嘘)

 

ヨシマです。

最後に更新したのが1月末ておま・・・。

 

SEKIROをトロコンしてからは無限にエロゲ消化と光の戦士やってました。クリアしたゲームはちゃんとブログに感想書きたいですね。

 

最近は異様に「面白い話を読みたい」欲があって、

食欲、睡眠欲、性欲と並んで人間の欲求四天王と化してました。

とりあえず今はゲーム学部ADV学科の必修である「Ever17」を受講してるので楽しみですな。

 

というわけで久々の更新です。

 

6/20 「Summer Pockets Switch版」

Summer Pockets - Switch

Summer Pockets - Switch

 

 

 PC版でクリアしましたが大好きなゲームなので・・・。

このゲームをこの時期に発売するのは‘答え‘です。

移植は大正義プロトタイプ。やったぜ。

 

 6/27 「じんるいのみなさまへ」

 

じんるいのみなさまへ - PS4

じんるいのみなさまへ - PS4

 

 

日本一ソフトフェアの百合ゲー。

何をするゲームなのかさっぱりですがキャラデザが恋チョコの春夏冬ゆう先生なので買い。なにをするゲームなのかさっぱりだけど。

 

 

 6/27 キングダムカム・デリバランス

キングダムカム・デリバランス - PS4

キングダムカム・デリバランス - PS4

 

 オープンワールドRPG。海外でくっそ評価高いから気になってはいるんですけど、この手のオープンワールドゲーはあまり長続きしないのでもしかしたら見送りかも。

 

6/28 月の彼方で逢いましょう

http://toneworks.product.co.jp/tsukikana/

 

エロゲですね。tone work`sさんのゲームはやったことがないでこれを機にデビュー。今作の体験版をプレイした人からは高評価の声が多いので期待大!「銀色、遥か」等と同じ構成ってことはプレイ時間長めかな。

 

6/28  黄昏のフォルクローレ

https://project-navel.com/citrus/tasokuro/

 

これもエロゲ。みんな大好き‘Navel‘からの新ブランド‘Citrus‘の処女作ですね。二度の延期を経てようやく発売です。原画は鈴平さんだし雰囲気よさげで購入確定。こういう大正ロマンものが好きなんですよぼかぁ。

 

 6/28 DEAD DAYS

http://clockup.net/dd/

 

28日の刺客多すぎだろ。CLOCKUPの新作。ノーマークだったけどTwitterのフォロワーさんがあげてくれたOPを見て購入確定!クリーチャーのデザインが中々・・・いやガチで怖いな!

 

 

 

6月の購入予定は6本。

今月はエロゲのほうに期待が高まりますね。

月末に固まってるのでそれまでにもう数本積みゲー崩せるといいな!

 

 

まぁCSゲーはこの後嵐が来るので・・・。

 

【感想】「捻くれモノの学園青春物語」

※当記事は成人向けゲームの感想となります。

 

f:id:yoshima-fumi:20190130005011j:image

「捻くれモノの学園青春物語 俺と彼女の裏表」

2018年12月21日に「りびどーそふと」より発売されたアダルトゲームです。総プレイ時間は約10時間ほど。短かったです。巷で「エロガ◯ル」って呼ばれてるのは笑いました。っていうかおそらく意識して制作されてると思います。

 

【良かった点】

・ヒロインが可愛い

ある程度覚悟していたけどキャラもどいつもこいつも見たことある奴らばっかで辟易しました。それでもヒロインはなんだかんだで可愛かったし、最初の印象を覆すような展開もあって楽しめました。個人的に「南条朔夜」ちゃんがTier1です。

f:id:yoshima-fumi:20190131134903p:plain

 

絵が綺麗

絵が綺麗って小学生みたいな感想ですが、↑のゲーム画面を見ていただければ分かるとおり背景をはじめ、ヒロインの一枚絵はかなり綺麗でした。CGに力を入れてるのは個人的にグッドです。

 

ミニゲームが割と遊べる

本編の途中で「裏暴きモード」、「期末試験」の2つのミニゲームが挟まれますが、特に期末試験のほうは結構楽しめました。といっても普通のクイズなんですけどね。問題もそんなに難しくなかった(例えば、「日本アルプス」に属さない山脈はどれか?の4択問題)ので気軽に遊べました。

 

【悪かった点】

・主人公が不快。

どうしてこうなった?なんでよりによって主人公だけこんなんなん?いやあっちのアイツも大概だけどこっちは本当にヒドイ。外堀だけ真似て中身すっからかん。「スクールカースト」をテーマにした本作では随所に「リア充」や「陰キャ」というワードが出てくる。言うまでもなく主人公は「陰キャ」側なのだけど、とにかく他人を見下す。リア充はもちろん、同じ陰キャ側の人間にまで何かと理由をつけて見下す見下す。自分はこいつらとは違うんだって態度がとにかく腹が立ちます。とあるヒロインの個別√で、

 

主人公「俺、お前と友人じゃなくて恋人になりたいんだ!」

ヒロイン「うん、私も・・・。」

俺(ええやん)

主人公「じゃあ・・・あれしようか。」

俺(お、キスか)

主人公「〇ックス」

 

うーん、情緒!w

なんなんだコイツまじで。

 

・ヒロインのテーマ性の薄さ

サブタイから分かるように裏表、ヒロイン達の「二面性」がコンセプトになっています。「どコミュ障」、「ストーカー」、「バカ」、「ゲロイン」と揃い踏みですが、本編おいてあまり「残念系ヒロイン」感は感じませんでした。

 

・ボリューム不足

総プレイ時間は10時間ほど。ミドルプライスにしては若干ボリューム不足ですね。(まぁ主人公のウザさを考えると短くてよかったかもしれない・・・) 

短い時間に内容がギュッと詰まってるわけでもなかったのでどうしても内容が薄っぺらく感じてしまいました。アニメとかで「2クールなら上手くまとまってたのに!」ってあるじゃないですか。アレに近い感覚。

 

 

 

【総評】

シナリオ:3

キャラ:5

演出:6

雰囲気:4

音楽:3

 

総合点:21

 

某有名ラノベを意識して作られたであろう本作。捻くれた主人公が謎部活に入部させられるという例のアレからキャラクターまで「どっかで見た」感満載でした。ネタも豊富でラノベの延長線上にエロがあるような作品なのでそういったものが好きな人にはオススメしれませんね。ただ主人公を筆頭に素材を活かしきれてない感は否めないです。それでもヒロインの個別√はまだ楽しめたのでよかった・・・。ヒロインまでクソだったら憤死してましたね。

 

それでは!

libido-soft.net

【感想】「ネコっかわいがり!」で無事死亡

ネコっかわいがり!で死んだので感想を書きます。享年21。感謝。

 

ããã³ã£ããããããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

ネコっかわいがり! 〜クレインイヌネコ病院診療中〜

こちら2006年に発売されたアダルトゲームです。DL̪siteで半額セールが来てたので買ってプレイしました。総プレイ時間は10時間ほどですが、内容がギュッとつまった良作でした。

 

舞台は郊外の小さな診療所。イヌミミとネコミミが当たり前に存在する世界の中で、このイヌネコ診療所での時間は、ゆるやかに過ぎていた。主人公のジャックはこの診療所で院長のクレイン先生に患者兼助手としてこき使われているイヌミミで、忙しいながらも楽しい毎日をすごしていた。ただし、診療所で唯一の男性である彼は、ある重大な役目が課されていた。ジャックは患者と性行為を行い、「発情」によって生じる患者の定期的な不調を治さなければならなかった。

 

「あーはいはいこの手のゲームね」って思ったあなた。もうすでにネコっかわいがり!に手中に落ちてます。ネコっかわいがり!をプレイするという選択肢からは逃げられません。っていうかプレイしてください。本当によかったです。何がいいって、

 

シナリオ!!!!!!

 

いやこの絵柄、あらすじでネタバレ無しって言ってる時点で察せられそうだしそもそもこんなこと書いてる時点でアレだけどホントよかった…。

 

シナリオの構成は各ヒロイン個別クリアした後にTrueが解放されるっていう、まぁ昨今のノベルゲームにはよくある形式なんですけど、

 

TRUEで死亡しました。

 

 

当時プレイした猫耳オタク全員死んでるだろ…。かなり説明しづらいですが、猫耳犬耳が跋扈する世界(ちなみに男性が犬耳、女性が猫耳)で他愛もない生活を送っているけど……って感じです。ただただジャンル詐欺ってわけじゃなく、話題になる感じのいい意味の裏切り。……の部分は君の目で確かめてくれ!(昔の攻略本風)

 

あともしプレイするのであればEDはぜっっっっっっっっっったいに聴かないでください。

 

EDテーマ「Sweet outbreak」

作詞:元長柾木

 

 

 

作詞:元長柾木

 

この時点でエロゲーマーなら大体察するはず。そういうことです。

 

 

ネタバレ無しなのであまり詳しく書けませんが、とにかく面白いしめっちゃ短いんでぜひプレイしてください!本当に!よかった!よかったしか言ってないけどよかったので仕方がない!当記事で何回「よかった」と言ってるか数えてみてください。

 

ちなみにヒロインの中だとノーマが一番好きです。乳がでけぇから。

 

f:id:yoshima-fumi:20190126131352j:image

 

【評価】

シナリオ:9

キャラ:8

演出:7

雰囲気:5

音楽:10

 

総合点:39

 

それじゃ!

 

パソコン買った男

f:id:yoshima-fumi:20190106123214j:image

 

念願のデスクトップPCを手に入れました!

 

OS:windows10

グラボ:Geforce RTX 2070/8GB

CPU:core i7 8700 

メモリ:16GB

 etc

 

大体のゲームできるんじゃないかなぁって思います。とりあえずPS4でプレイしていた「OverWatch」と「FF14」は遊ぶつもりです。

今までPCゲームっていったらエロゲくらいしかやったことなかったのでSteamで面白いゲームがあったら是非オススメを教えてほしいです!

 

あとはスピーカー、マウスパッド、下にキーボードを収納できるスペースができるモニターの台(名前が分からん)があれば当面は問題なさそうですね。一応モニター増設も考えていますがそのためにはまた配置等考えないといけませんね。

 

とにかく!ずっと欲しかったデスクトップPCなので、しばらくはこのマシーンを色々といじくってみたいと思います!

 

それじゃあ

俺は止まらねぇからよ…

f:id:yoshima-fumi:20190106125010j:image

 

ノベルゲーム得点表ver1.0

f:id:yoshima-fumi:20181230202553p:image
f:id:yoshima-fumi:20181230202558p:image
f:id:yoshima-fumi:20181230202602p:image

 

先日Twitterにノベルゲームの得点表を公開しました。

 

こうやって振り返って見るとたくさん遊んできたなぁって思います。実はCSゲー熱が再熱したのって2年前にPS4を購入してからで、それ以前は本当にエロゲーマーでした。

 

最近はエロゲのCS移植が盛んでエロが苦手な方でも遊べる機会が増えてとてもいい傾向にあると思います。シナリオがいいゲーム多いぞ!と言ってもどうしても懸念されがちなので一般向け移植は大賛成です。ブランドの資金も潤うしな!()

 

たくさん遊んだぜと言いつつEver17とか装甲悪鬼村正とかノベルゲームの必修科目とも言える名作を遊べてないので2019年はこの辺の履修を目標にしたいです。

 

では。

 

 

 

 

 

【雑記】とても日記とは呼べない類のもの

ヨシマです。

 

2018年ももう終わりですね。

春と秋ありました?僕は夏と冬の記憶しかないです。

ブログの方ももう少しコンスタントに更新できればいいんですけどね。

気持ちが昂らないと筆が乗らんとです。誰か昂らせてください。

 

以下駄文

 

 

 

 12月13日発売した「GOD EATER3」クリアしました。

アクション関連はかなーり進化してて爽快感抜群でしたね。

キャラクターも最初はパッとしなかったけど最後は愛着持てたので良かった!

初期からずっと追ってるシリーズなのでファンとしては大満足。今後もアプデに期待が高まります。

 

ãã¨ã¤ãã¼ãã¯ãªãµã³ã»ãã ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

エイミーちゃんかわいすぎワロタね

 

今年買うCSゲーはGEが最後かな?

ジャッジアイズことキムタクが如くも気になりますが今は見送り

【PS4】GOD EATER 3

【PS4】GOD EATER 3

 

 

 

 【ERG】

 よーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーやく

 

月姫買いました。以前は友人に借りて遊んでたんですけど、仮にも型月のオタクということで所有欲ががが。買って後悔は、ない。

f:id:yoshima-fumi:20181216215856p:plain



12月7日深夜

任天堂がおくるビックタイトル「大乱闘スマッシュブラザーズSP」の発売に歓喜するTLの中にひとり、18年前のゲームの起動成功に歓喜するファイターがいました。

 

f:id:yoshima-fumi:20181216220759p:image

 

 

ただでさえエロゲーマー人口のすくないTL。

もうテロだよこれ。

 

フォロワーの皆様、並びに世界的人気タイトル「大乱闘スマッシュブラザーズ」ディレクター桜井政博 様。

大変申し訳ございませんでした。お詫びにスマブラ買います(来年)

 

閑話休題

12月21日発売「捻くれモノに学園青春物語

ibido-soft.net

 

これ気になってるんですよね。

なーーーーーーーーーーんか既視感感じますが、キャラは良さげ。

最近シナリゲーばっかやってたんでこういうおバカゲームでお茶を濁すのも悪くないです。

 

 

 

そういえばいつか言ってたノベルゲームの得点表。

着々と完成しつつあるので月姫をクリアしたタイミングでTwitterの方にあげたいと思います。まずプレイ済みのゲームを思い出す作業が大変でした。一般向け、成人向け合わせると優に100本くらい遊んでたんで結構な数遊んできましたね。

 

主観入りまくってますが、そこはご愛敬ということでお楽しみに。

 

ではノ

【感想】CARNIVAL

f:id:yoshima-fumi:20181215003655j:image

CARNIVALのゲームクリア&小説読了したのでネタバレしない程度に感想を。

 

今まで数多くのノベルゲームをプレイしてきたと自負していますが、CARNIVALは正に感銘受けた作品と言えるでしょう。普段の会話で感銘を受けたなんて言葉使いますか?僕は高校受験の面接で言ったのが最初でおそらく最後でしょう。

 

 

まずこのOPを見てほしい。

https://youtu.be/LVrDPxlQMMc

 

爽やかなギターに理紗ちゃんのステップの音ハメが気持ちいいイントロ。

 

学の腕を取り合う理紗ちゃんと泉ちゃん

 

麻里の髪をとく詠美の仲睦まじい光景

 

雨の中物憂げに佇む高杉百恵

 

どんな物語なんだろう!?と想像を掻き立てる素晴らしいOPですね。これらのシーンはゲーム本編に一切出てきません。

 

この「CARNIVAL」というゲームは2004年に発売されたアダルトゲームです。そしてゲームの本編から7年後の物語を描いた小説が発売されました。

ちなみにどちらもプレミア商品。小説はゲームの約2倍の値段がします。ゲームだけならDLsite等で安く買えるので買おう!(ダイマ

 

https://www.dlsite.com/pro-touch/work/=/product_id/VJ001614.html

 

・あらすじ

マナブ(主人公)は、昔から嫌なことがあると、その記憶を失ってしまう不思議な性質を持った少年。
そんな彼は、典型的なイジメられっこで、学校でも先輩のエイミとミサワから執拗なイジメを受けていた。ある日、いつものように学校の屋上に呼び出されたマナブは、そこで彼へのイジメを抗議するリサの姿があった。リサの言動に逆上したミサワが、彼女に掴みかかった瞬間、マナブの記憶が途切れ、気付いたときには、ミサワは首を掻っ切られ血の海に横たわり、リサは着衣を乱した格好で、意識を失い倒れていた。記憶を失っているマナブは、曖昧な供述しか出来ず、事件の容疑者として警察に逮捕されるが……。

 

__________________________________________

 

がっつり引用しましたが、そんな学がパトカーの事故によってなんとか警察から逃げ出し、理紗(学の幼馴染)の家に匿ってもらうところから物語は始まります。スタートから殺人の容疑をかけられた主人公、木村学。正直最悪なスタートだと思います。(出来が悪いという意味でなく)

 

内容自体もかなーり好み分かれる。

まず最初に主人公がすることは今までの弱気な自分を捨て去るためにイジメに加担していた詠美をカッターナイフで脅してそのままレ◯プ。そして理紗の家の連れこんで監禁。理紗も理紗で中々バチってて一応は反対するものの流れで監禁を了承。ヤバイ。その後も大体レ◯プからレ◯プって感じです。

 

そもそもジャンルが「サイコ凌辱ノベル+アドベンチャー

 

あーなるほど

 

ここでもう一度OPをご覧いただこう。

https://youtu.be/LVrDPxlQMMc

 

 

 

あーなるほど(なるほど)

 

 

そんな陵辱ゲーが高く評価され続けている大きな理由は本作のシナリオをライティングされてる瀬戸口廉也氏の書く文章であると思います。

 

「信じることの難しさ」「人は皆、多かれ少なかれ心の傷を抱えて生きている」をテーマに描かれる本作。登場人物は皆何かしらの複雑やらを抱えているのですが、その心理描写が素晴らしい。

 

(この辺はTwitterで呟いたツイートと内容が被ってしまうが)結局この物語は異常者同士の傷の舐め合いのような物語で、そこに救いは無く、あるのはただの自己肯定。しかしそれを“綺麗だ”と錯覚してしまうほどの心理描写にただただ圧倒されるばかりでした。

 

 

そしてその本編から7年後の世界を描くのが小説版「CARNIVAL」 

f:id:yoshima-fumi:20181215012130j:image

小説で完結するゲームという珍しいスタイルですね。前述した通りこの小説はプレミア商品で、最後に駿河屋で確認したのだと24800円。今回は大学の先輩に借りて読ませていただきました。取り扱いマジで怖かったです。

 

感想は…最高でしたね。

 

どうしてもネタバレ無しだとそれしか言えないです。今だと誰かから借りるかプレミア価格で購入するか(そもそも売ってない)国立図書館に行くくらいしか読む手段ないので、今回は本当に機会に恵まれていたなって思いました。

 

このCARNIVALという作品に触れることができて本当の良かった。内容が内容なのでかなり好き嫌い分かれると思いますが、好きな人はとことん好きになると思います。

 

というわけでこれから僕はSWAN SONGやってキラ☆キラやって瀬戸口沼で溺死するので探さないでください。

 

以上解散ッ!